リンエイバンコンシリーズ・バカンチェスをベース車から選ぶ

コンパクトバカンチェスL(ライトエース

全長4045mm/全幅1665mm/全高1900(ソーラー付モデルは1950mm)
コンパクト系で一番小さいボディがこのライトエースです。
全長はNV200より短いですが、室内は若干ですが広めです。

1500ガソリンエンジンのみで2WDと4WDがチョイスできます。

※写真にはオプションが含まれている場合があります。詳しくは営業までお問い合わせください。

 

室内写真をクリックするとレイアウト別の詳細情報にジャンプします

トランポ

コンパクトバカンチェスL・トランポ

ライトエースは4ナンバーの設定となるので、乗車は運転席・助手席と二列目のマルチアクションシートになるので5名乗車です。トランポの横向きのサードシートは左右ともにワンタッチで跳ね上げることができるので、簡単にレイアウトを変更できます。

※写真のFFヒーターはオプションです。

■詳細はこちら■

リッツ

コンパクトバカンチェスL・リッツ

ライトエースをベースにしたリッツは、ビッグダイネットで大人六人がテーブルを囲めることと、荷物がいっぱい入ることが代表的なポイントです。後部ベッド部分は上段でセッティングすることもできるので大きな荷物を収納することもできます。
またオプションのマットセットを追加すると子供二人がさらに寝られます。

■詳細はこちら■

 

 

コンパクトバカンチェスL・サンティ

サンティは左側のキャビネットに13Lの冷凍冷蔵庫が入るスペースと収納ボックスとなっています。横向きのサードシートが跳ね上げ式になるので大きな荷物を積むこともできます。乗車はセカンドシートまでなので5名です。
車中泊は二人で楽しめます。

※写真の冷蔵庫本体はオプションです。

■詳細はこちら■

コンパクトバカンチェスL・チャイルドサンティ

サンティのギャレーの上を使って子供用二段ベッド仕様にしたモデルです。子供なら横向きで二人が寝られるので、大人二人、子供四人が段違いで寝られるようになります。

ライトエースベースで家族四人が寝られるのは難しいので、二段ベッドが使えるのはとても便利です。

ベース車はコンパクトに抑えたいが家族で車中泊したいという方にはぴったりです。

■詳細はこちら■

 

 

コンパクトバカンチェスL・ダイネット

ライトエースをベースに、二人が対面で座って食事やお茶ができるダイネットを装備したモデルです。
全面をベッドにすることが大人二人が寝られます。

※写真のポータブル冷蔵庫本体はオプションです。

※乗車定員は2名となります。

※写真はNV200ベースのコンパクトバカンチェスN・ダイネットのものです。

MoMo(もも)

コンパクトバカンチェスL・MoMo

四人が前向きに乗れて二人が寝られるモデルです。ソーラー、2000W正弦波インバーター、100V省エネ型電子レンジ、40L冷凍冷蔵庫、リヤ大型TV(DVD内臓)などが標準装備されているので、長期の旅でも快適に過ごせます。またお得感満載なのも特徴です。
チャイルドベッドのオプションもあるのでオプションを選択すると、さらに子供二人が寝られます。

■詳細はこちら■


コンパクトバカンチェスL・ひとり旅

一人で使うことに特化したレイアウトです。いつも座るところからすぐ手を伸ばせば冷蔵庫があり、TVが用意されています。
冷たい飲み物を飲みながらテーブルにつまみを置いてTVや映画を楽しむことができます。
ハイエースクラスと同等の装備以上の装備を持っているのが特徴で100Wソーラーシステム、走行充電式サブバッテリーシステム、2000W正弦波インバーター、100V省エネ型電子レンジ、40L冷凍冷蔵庫、リヤ大型TV(DVD内臓)などを標準装備しています。
それにも係わらず価格は低価格を実現しているので人気を博しています。

ライトエースベースの場合は全長全幅ともに余裕が生まれるのでひとり旅ではありますが普通に二人が寝られます。